人気ブログランキング |

nanairo すまいる ~今、できることを~  smilestory.exblog.jp

てとてとて。被災地のみんなに笑顔を届けよう。


by nanairo
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

クリスマスは・・・。

クリスマスが過ぎました。
世界の子どもたちのもとへサンタさんからの贈り物が届いてほしい。笑顔であふれた時であればいいなぁと思いながら、静かに過ごしたクリスマスでした。
 娘が、ルミナリエの写真を撮ってきてくれました。みんなの心にあったかく灯りますように。
a0241244_2259188.jpg

# by f-nanairosmile | 2011-12-26 23:00 | 思い。

ミシン。

活動日には、ミシンを、4,5台稼働させて、縫製をしています。このうち、2台は、私たちがこの活動をすることに、ご賛同していただいた"ジャノメミシン"さんが、無料で提供してくださっています。活動前後にメンテナンスもしていただき、至れり尽くせりで、とても感謝しています。その他のミシンは、当日、活動にご協力していただける方が、マイ・ミシンを持ち込み、作業してくださってます。いつも、それぞれのミシンの音が心地よく響いています060.gif皆さん、本当にありがとうございます043.gif
# by f-nanairosmile | 2011-12-22 09:12 | つながり。

nanairo 活動場所。

私たちの活動は、今年、6回行いました。ミシンがけ、アイロンがけ、裁断等、各作業がスムーズに行われるためには、広い場所が必要になります。我が家は狭くて無理。そこで、毎回、活動場所として、設けてくださるのが、橋本工業さんです。まるで、工場のように、作業が行えるのは、この場所があってこそです。ありがとうございます043.gif社長さんやスタッフの方も、作業にご協力いただいています。男の方が、アイロンがけやひも通しをされているのは、私にとっては、とても驚くことでした。上手です!038.gifこれからも、よろしくお願いいたします。
# by f-nanairosmile | 2011-12-21 22:58 | 活動。

来年のnanairo活動日。

今年も、あと少しで暮れようとしています。本当に、あっという間に月日が経ちますね
(と感じるのは、年のせい039.gif???)
もうすぐ、クリスマス。先日、こちらからもお届けしたものも合わせて、全国から集まったクリスマスカードやプレゼントは、"ぽかぽか"さんのスタッフの皆さんで丁寧にラッピングと仕分けをされ、被災地に届けられる準備が整っているとのことです。心のバトンをしっかりと受け取って下さる"ぽかぽか"さんとご縁ができて、私たちもさらにがんばっていこうと思います。全国から温かい気持ちが集まるってすごいことですね。被災地の皆さんの心にあったかい灯がともるといいな。
 
 私たちも、来年も月1回のペースですが、少しでも力になっていけるよう、活動を続けていきたいと思っています。ご協力いただける皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。

次回活動日が、決まりましたので、お知らせします。

・日時  2012年1月21日 土曜日  午後1時~午後4時
・場所   橋本工業(株) 2F
・持ち物  裁縫道具
・問い合わせ先  橋本工業 (株)  tel : 0773-27-1505

・製作予定   体操服袋・マスク・レッスンバッグ 他
・作業内容  アイロンかけ・裁断・縫製・ゴム&ひも通し・検品  など


作業についての詳しい説明は、少しずつブログ内で紹介していきますね。

裁縫の得意・不得意は、問いません。少しの時間の参加でも、とてもありがたいです。
また、ご自宅で作っていただける方や、生地等ご提供していただける方、メッセージカードを書いてくださる方 等々、一緒に、心を込めて活動してくださると嬉しく思います。
# by f-nanairosmile | 2011-12-19 23:21 | お知らせ。
a0241244_2242229.jpg
先月、あるラジオ局の番組で、私たちの活動を取り上げてくださいました。そのことが、きっかけで、Sさんというご年配の女性の方から、"支援活動のお役に立てれば"と、たくさんの布・手芸用品が届きました。衣装ケースにいろいろなものがきちんと詰められていて、宝箱を開けるような気持ちでした016.gif
その中に、丁寧な優しい筆跡のお便りが添えられていました。見えないところで、少しずつつながっていることが嬉しくて心があったかくなりました。早速、お礼の電話をかけました。直接、お話をしてみたいと思いました。
お便りから想像できる通りの、とても優しくて心の深さを感じる方でした。"人"として、心は一緒に、できることをがんばっていきましょうとお言葉をいただきました。誰かを想って、過ごせる時間を持てることは、周りの人たちのおかげ。感謝しながら、私も少しずつ進んでいきたいなと思います。
# by f-nanairosmile | 2011-12-18 22:44 | つながり。